2013年01月21日

新作表紙&あらすじ公開!

どうも、二週間くらい風邪気味(ほぼ平気なレベル)
の明月です。

というわけで、いよいよ表紙公開の許可を頂きましたので、
載せさせていただきたいと思います。

はい!

imosama_01_cover_syoei_re.jpg

実際に刊行されるときは、もうちょっとピンクが明るく、鮮やかになるそうです。
(モニター上での色彩表示の形式がうんぬん……)

そして、この度
アキバBlog様でも宣伝していただきましたので、はっつけておきます。

http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51378973.html


さて、あらすじを既にご覧の方はお分かりかと思いますが、
表紙の子は、普通の妹ではありません。

まあ、性格的にもちょっとぶっとんでいるのですが、そういう意味ではなくて、
ごにょごにょ……。

やめましょう。

まだ発売前に内容を紹介される機会がありますので、
そのときに見ていただければと思います。

ただひとついえることは、
リアル妹もヒロインの一人して、お話にちゃんと絡んできます。


そして、一足先に私は全ての挿絵を見させていただいているのですが、

カラーもモノクロもイラストの質が半端なく高いので、
☆画野朗さんのイラストだけでも損はしないと思いますといいますか、
私個人的にはむしろ安いです。
(宣伝)


というわけで、刊行までまた本編の紹介をさせていただきますので、
よろしくお願いします。

m(_ _)m



というわけで、

拍手返信:

>あけましておめでとうございます! イラストを見てさらに2月が待ち遠しくなりました・・・

マジでイラストは素晴らしいのでお楽しみに。
(自分のことじゃねえ!)


>電子書籍で、月見月理解の探偵殺人を読ませていただきました。 本当に面白かったです! 次のシリーズも期待しています!

>電子書籍で月見月理解の探偵殺人を読みました。本当に面白かったです。これからも応援してます。

電子書籍から、という方も、最近結構多くなりましたね。
ありがとうございます。

あのシリーズは相当苦労してますので、ありがたい限りです。

今度、白梅ナズナ先生によるコミカライズ版も発売予定ですので、
そちらもよろしければ手にとってみてくださいませ。

新シリーズは、何もかもが全く違う……と思いますので、
月見月のことは忘れてただのラブコメとして読んでください(笑)。



あとは、まだ明かせないのが惜しいネタとかもありますが、
今回はこの辺りで、また。


何かコメントありましたらいつでもどうぞ。



posted by てきとう at 22:17| Comment(2) | お仕事
この記事へのコメント
先生、この表紙の子が表紙だけ見るとなんだか怖いですよ。何か裏がありそうで。
Posted by at 2013年01月23日 23:04
電子書籍版なんてあったんですね・・・
買い・・・ですね・・・
Posted by 消しゴム at 2013年01月24日 01:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: